大学受験生必見!なんと東大生の個別指導がオンラインで受けられる!ミートゥーラボ|MeTULAB

MeTU LAB学校・学習塾・向けサービス東大生による高校生向けオンライン個別指導で大学受験対策を!
東大生・医学部生によるオンライン個別指導塾/高校生の大学受験なら「MeTULAB」へ > 東大生による高校生向けオンライン個別指導で大学受験対策を!

まずは東大生による授業をご覧ください!

MeTULABが高校生にオススメな理由

MeTULABは、大学受験のためのオンライン個別指導を受けられるサービスを提供しています。オンラインで完結させられるので、部活や学校の行事、塾などで忙しい方でも簡単に利用できます。

現在、ありがたいことに全国の高校生にご利用いただいています。
MeTULABが大学受験を目指す高校生から選ばれているのには理由があります。
ここでは、MeTULABが高校生に選ばれる理由を紹介します。

現役東大生講師による個別指導

MeTULABの一番の特徴は、講師が現役東大生のみという点です。
志望校合格を目指すには、学習計画とモチベーションの維持が重要です。
それを解決できるのが、現役東大生講師だと考えています。
特に次の2点はMeTULABならではのメリットと言えます。

・実際に難関大学を突破した経験から学習をサポート
・年齢が近い講師から大学生活などの話を聞ける

より自分に近い世代が入試の傾向や学習方法をサポートできるので、生徒からは受け入れやすいと好評です。
また、まさに今大学生活を満喫している講師だからこそ、臨場感のある話が聞けます。
生徒からは、講師が勉強のこと以外にも、大学生活の質問にも気軽に答えてくれるのが貴重な時間に感じるという声をたくさんいただいています。
それらが、当サービスを高校生に選んでもらえる大きな理由になっています。
現役東大生講師による個別指導

自分に合ったプランを選べる

生徒によって学習状況や向いている学習方法は異なります。それならば、選択できるサービスは多い方が妥協せず選べるのではないでしょうか?
「学習方法は確立しているので、勉強に集中できる環境で必要な時にだけ質問したい」
「大学受験のために何から手をつけていいのかわからない」 このような生徒によって異なる悩みを解決するために、MeTULABでは、6種類のサポートプランを用意しています。
生徒が自由に使えるサポートがあることが、高校生に選ばれる理由のひとつです。

自分に合ったプランを選べる

全国のどこからでも利用可能

MeTULABのサポートはオンラインで完結できることも、高校生から選ばれる理由になっています。
生徒のよくある悩みの一つが「近隣に大学受験専門の塾や予備校がない」という悩みです。
大学受験に真剣に取り組みたいと思っても、適した塾や予備校がなかったり通うのに負担があったりして悩んでいる方も多くいらっしゃいます。
MeTULABなら、ネット環境さえあれば全国どこからでも利用できるので、誰もが平等に大学受験を目指せます。
以上が、MeTULABが高校生に選ばれる理由です。
全国のどこからでも利用可能

LINEでいつでも相談OK

わからない問題を東大生の講師にLINEで送ると、問題の解説を作って返信をくれるサービスです。
授業以外でもわからない問題が出てきた時にサポートを受けられます。
部活や学校行事で忙しい高校生活の中では、大学受験までの学習時間の確保が課題になるので、授業以外の時間も学習を効率的に進めることが重要です。

東大生の講師たち自身も、自分の高校生時代にもこんなサービスがあれば良かったと切実に思うサービスです。
オンライン個別指導の無料体験もあるので、ぜひMeTULABを使ってみてください。

LINEでいつでも相談OK
Price

料金

大学受験、高校受験、中学受験対象

スタートプランスタートプラン ライトプランライトプラン スタンダートプランスタンダートプラン

大学受験、高校受験対象

オンライン個別指導プランオンライン個別指導プラン エクセレントプランエクセレントプラン
オンライン個別指導無料体験募集中!オンライン個別指導無料体験募集中!

MeTULAB サービス一覧

◎メインサービス ○付帯サービス △条件つき参加可サービス

1000本以上の
動画見放題
東大生にチャットで質問 月1回
個人別学習計画表作成
90分/回の
東大生による
オンライン個別指導
月謝金額
(税込)
スタートプラン ◎ × × × 980
ちょこスタ
プラン
× × × ○(月1回60分のみ) 5,000
ライトプラン ○ ◎ × × 7,000
スタンダードプラン ○ ◎ ◎ × 11,000
オンライン
個別指導プラン
× × × ◎ 35,000
エクセレントプラン ○ ◎ ○ ◎ 45,000
Features

MeTULABの特長

使い方に関する簡単な動画をご覧ください!

プランは6種類ご用意しております。スタートプランからエクセレントプランまで、あなたの高校生活にあわせたプランをお選びください。 部活や学校の行事、塾などで忙しい高校生のみなさんでも利用しやすいように、隙間時間の15分を使って東大生の授業をうけることができるようにさせていただいております。 大学受験のことでお悩みの方、まずは無料体験をお試しください!

大学受験の流れと高校生が勉強計画を立てる際に気を付けること

LIVE配信

高校生が大学受験の勉強を始める前に、大学入試の具体的な流れやスケジュールのポイントなどを知っておくと良いでしょう。以下で、大学受験の流れと勉強計画を立てる際に気を付けるポイントについて解説します。

大学受験の流れ

国公立大学の入試は、「一般選抜」「学校推薦型選抜」「総合型選抜」という3つの選抜方法があります。一般選抜は1月に実施される大学入学共通テストと、2、3月に各大学が個別に行う個別学力検査(2次試験)の合計得点で判定する方法です。学校推薦型選抜は高校の推薦書が必要になり、通常一般選抜よりも先の11月に行われます。総合型選抜はそれぞれの大学で求める学生像・選抜方法が用意されていて、8〜12月に実施される選抜方法です。ここでは、多くの受験生が受けることになる一般選抜の流れを紹介します。

1.大学を決めて募集要項を入手する

受験する大学を決めたら、それぞれの大学の募集要項を入手します。大学入学共通テストを受ける場合は、共通テストの受験案内も入手しましょう。

2.大学入学共通テストの出願を行う

検定料を振り込んで、受験案内に付いている志願票を作成・出願します。

3.一般選抜の出願を行う

募集要項を確認して検定料を振り込み、志願表などの必要な書類を揃えて出願します。国公立大学を受験するのであれば、共通テストの自己採点結果から出願校を決めると良いでしょう。

4.入学試験

指定の日時・場所で試験を受けます。

5.合格発表

入学試験が終わったら、合格発表が行われます。

6.入学の手続きをする

合格したら、大学から入学手続きに必要な書類が送られてきます。忘れないように手続きを行いましょう。

勉強計画を立てる際に気を付けるポイント

LIVE配信

大学受験では、適切な勉強計画を立てることがポイントです。以下のことに注意して、受験に向けたスケジュールを考えましょう。

併願校の試験日が先になるように日程を組む

第一志望校に受かるためには、試験に慣れておくことも必要です。 そのため、できれば併願校の試験日が第一志望校よりも先になるように日程を組むと良いでしょう。 試験を一度経験することで、落ち着いて次の試験に臨めるようになります。 さらに、先に試験を受けた併願校で合格が決まれば、その後の気持ちに余裕ができることも大きなメリットと言えます。

無理のない受験日程にする

受験日程を詰めすぎずに、無理のない日程にすることも大学受験を成功させるためのポイントです。 日程を詰めすぎた場合、試験を連続で受けることによる疲れがたまってしまうでしょう。 そのため、無理のない受験日程にすることをおすすめします。 また、併願校の合格が先にある場合は第一志望校の合格発表の前に入学手続きを行わなければならないケースもあるため、 よく考えてスケジュールを立てましょう。

自分の高校の成績を把握して試験に備える

志望校に受かるためには、勉強を計画的に進めていくことが必要です。 そのために、まずは今の自分の成績をしっかりと把握しましょう。 自分の成績がどの程度なのか分かったら、大学受験の試験日程をチェックします。 試験当日を迎えるまでにするべきことを逆算して考え、勉強計画を立てましょう。 英語の苦手を克服したい場合は問題集を1ヶ月で終わらせるなど、より具体的な目標を決めて勉強を進めることが重要です。 しっかりと勉強計画を立てて、弱点を克服して試験に臨めるようにしましょう。高校の先生にお願いするのも一つの手です。

大学受験では、上記のようなポイントを押さえて受験勉強することをおすすめします。 また、MeTULABでは、現役東大生によるオンライン個別指導を受けられます。 大学受験のプロともいえる現役東大生の指導は、大学受験合格を目指す高校生の大きな味方となってくれます。 現役東大生に勉強の仕方や成功の秘訣を教えてもらいたいという方は、ぜひ一度MeTULABのオンライン個別指導の無料体験をご利用ください。

オンライン個別指導無料体験募集中!オンライン個別指導無料体験募集中!